講談社のマンガで雑学を学ぶ!

マンガを無料で読んで雑学をお伝えしていく暇人のブログです…ブログを見てこれがきっかけでマンガを好きになり雑学を学んでくれれば幸いにございます<m(__)m>

画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明

コミックシーモアで開催していた球場三食の1巻を無料で読んでみた!

f:id:handsam:20191206211246j:plain

 

球場三食を読んで野球観戦の新たな観点を知る!

 

 

1.球場三食(きゅうじょうさじき)とはどんなマンガか?

はじめに

 

最初に話しておきたいと思いまして私はこのマンガ読むまでは野球に1ナノも興味ありませんでした。ただ野球を観戦するにあたりグルメやビールを片手に楽しむ別の視点があることをしり観戦に興味を持ちだした次第です!!

 

ただ沖縄県の為定期的にプロ野球団が公式戦に来るのも1年に1回位なんで来年来た時にでもつまみにビール片手に野球というスポーツを楽しむのもありかと思いました。

 

コミックシーモアでキャンペーン中!

 

今回コミックシーモアでいい肉の日ってことで11月29日~12月13日0時まで肉食系マンガ特集って事で球場三食1巻が無料で読めますので観戦知識を覚えられますよ💛

 

f:id:handsam:20191206215441j:plain

 

球場三食とは別のグルメマンガもございますのでグルメ系好きにはおススメのキャンペーンです!中には2巻、3巻まで無料といったキャンペーンもございますので

読んで料理の知識をひろげるってのもアリだと思います。

 

球場三食とは?

 週刊アフタヌーンで2018年3月迄連載しておりました野球場内の観戦や歴史野球場内のグルメはどういったのがうまかったのかをお伝えしているマンガです。単行本は4巻迄発売されております。

 

野球好きなら選手の紹介だけじゃなく野球場内のグルメも覚えることで頼りになる存在になるのではないでしょうか?より野球観戦を楽しむためにも!

 

f:id:handsam:20191206224847j:plain

 

野球観戦の魅力、球場内のグルメや球場の歴史をここまで掘り下げてお伝えしておりただ応援するだけでなくグルメを楽しむといった視点も面白かったですね。

 

ただ私が沖縄県出身なんで定期的にプロ野球見る機会がなくこういう観戦を楽しむのもいいなと思った次第です!1巻では載ってませんでしたが2巻以降に沖縄の球場を楽しむのって載ってるのかな?見てみたいです。

 

f:id:handsam:20191206222455j:plain

ありがとうございますなんですが沖縄まできて公式戦してくれます。

https://www.rbc.co.jp/wordpress/wp-content/uploads/%E3%81%8A117.jpgより引用いたしました。

 

ここでですが球場三食1巻無料で購入しておけば好きな時にオフラインでいつでも読むことができ球場の歴史のウンチク、球場内のグルメが一目でわかるので是非一度ご賞味くださいませ!

 

1.球場三食1巻を無料で読んだ感想

私の野球に対する意見。

前回からの続きになります。球場三食1巻を無料で読んでみて前にもお話ししましたが野球及び野球観戦に毛ほども興味がわきませんでした。

 

草野球高校の時やってたんですが外野守ってたんですが退屈+ボール来ない。攻撃の時も動かないですしやってて楽しいか?という気持ちだったんで野球やっても見ても何にも心が響きませんでした。

 

f:id:handsam:20191211214032j:plain

 

ですが今回球場三食1巻を見て観戦に対する考え方が変わりましたね。というのもその球場ごとに対するテーマパーク的な場所やフードコーナーを楽しむ。

 

そしてビール片手におつまみもお供に野球観戦を楽しみ地元のチームを応援したり話しかけて共通のファンの選手がいたら話題につながり友達が増えるといった好循環ではないかと私は見てて思いました。

 

f:id:handsam:20191211214803j:plain
球場3食1巻より出典。

 

中には礼儀もないマナーの悪い観客もいらっしゃると思いますが気にせず応援に没頭し球場三食の主人公みたいに独自の野球条例をつくって観戦を楽しめればよいかと私は考えます。

 

f:id:handsam:20191211213903j:plain
球場3食1巻より出典。

 

私の結論ですが観戦は来年沖縄来たら誰かと一緒にオープン戦ではなく公式戦をセルラースタジアム那覇で観戦してビール片手に楽しみたいですね!野球プレイしようという考えには結局至りませんでした…。

 

それでは球場3食読んだ感想に入りたいと思います。

 

球場3食1巻を無料で読んだ感想

マンガのタイトルが球場三食だけあって球場ごとに目次がふられており著者の渡辺保裕さんが実際にやってきたこだわりと野球と球場の愛にあふれる知識が凝縮されたマンガでございます!!

 

おそらく出身が東京だと思われますが親父とともに野球観戦したエピソードも途中語られており親子ともに野球好きだったこともあり親から伝染したんだなぁと私は見受けられました。

 

f:id:handsam:20191211215215j:plain
球場3食1巻より出典。

 

f:id:handsam:20191211215235j:plain
球場3食1巻より出典。

 

さすがに仕事もあるので平日ではなく土日祝祭日だと思いますが朝から晩まで球場に入り浸っている漢です!しかも観戦マナーや球場のスケジュールまで熟知し己に観戦に対する野球規則までもうけております!!

 

f:id:handsam:20191211221603j:plain
球場3食1巻より出典。

 

 その観戦中かわいい女の子にも出会うのですが共通の趣味が合い共に観戦しまた違う球場でもばったり出会うのですがこの女の子とどう発展していくのかも自分の中では見どころの一つではないかと。

 

また野球をこれから知りたい又はプロ野球に関する歴史も熟知しておりこの球場で何が起こったのかどんな記録を達成したのか等マンガの中で説明してくれます!

 

すごいと思ったのがこの方12球団全てのファンクラブに入っております!値段も確認したのですが年会費ではございますがそこそこ値が張ってるなというのが見受けられました。(2017年当時)

 

f:id:handsam:20191211215346j:plain
球場3食1巻より出典。

自分はつい最近確認したのですが値段記載しているブログ貼りますのでよかったらマンガと比べてみて下さいね💛

 

rocketnews24.com

 

読んでて球愛の詰まった1冊です!巻末に作者のインタビューが掲載されておりますのでこちらの方も是非とも読んでみて下さい!作者の考えと野球愛に満ちたインタビューとなっておりますよ!!

 

それでは球場三食1巻を読んだ方のレビューを見ていきたいと思います。

 

Bookmakerからの球場三食1巻のレビュー

rosetta
Renta!読み。野球場の名物食い物を紹介してくれるなかなかユニークな漫画でけっこう気に入りました。野球はあんまり興味ないけど神宮辺りビアガーデン代わりに行ってみるのもいいかも
 
ocean
[BookLive]グルメマンガの姿を借りた球場紹介マンガというか、野球観戦の醍醐味紹介マンガというか。一人でも十分楽しむ方法があるのはわかったけれど、やっぱり何人かで盛り上がりながら観戦したいもの
 
ぽけっとふくろう
 球場の臨場感と野球愛に溢れています。
 
祐樹一依
【○+】完全な野球素人でも球場観戦に行ってみたくなる趣。
 
f11
4巻で完結。1話読み切り。ただのグルメ漫画ではなかった。プロ野球好きな人はとことんハマれると思う。
 
小ネタや裏技が所々散りばめられていて隅から隅まで楽しめた。球場に行く前に読み返すことをおすすめする。たまたまネットの記事で知ったこの漫画。
 
野球好きな知人には漏れなく宣伝したいと思う。読んだあと、観戦回数と体重が増えるということはとりあえず秘密にしておこう。
 
おん
★5i 無料だったので読んでみたけど拾い物。グルメ漫画ではなく、球場紹介漫画…ともちょっと違う?野球観戦って楽しいよね、という漫画かなー。これ、単行本で揃えたい!家族で読みたい。
 
筒教信者
野球観戦に行きたくなる漫画。福岡ドームしか行ったことがないから分からないけど、やっぱり屋外球場は調理方法が豊富で旨そうだね。
 
サキノスケ
★★★★☆ チームや球場のウンチクがたくさん出てきます。野球ファンは必読の一冊。マツダスタジアム出てます。俺の野球規則第3条4項は笑った。ナイターは無理!!
 
連雀
野球好き、それも球場での観戦好きにはたまらない漫画です。以前から気になっていたのですが、ようやく読むことができました。そして、期待通りの面白さ!野球への愛情がはみ出しちゃってる感じがとても気に入りました。
 
ズムスタはまだ行けてないので、来年こそは行きたいなぁ…今年はチケットまで取ったのに、勤務の都合でキャンセルしてとても残念だったので…藤井寺球場の名残巡りは私もやってみたい。
 
金村がラジオで良く名前を出す「しゃむすん」も出てましたね。栗橋本人がカメオ出演しているのがウケましたwww
 
ei
球場グルメマンガかと思いきや、野球自体もこよなく愛する人のマンガだった。もちろんグルメ部分もしっかり。
 
主人公の日下は全球団を応援しているから、全国に足を向けていく……全球団応援しているって、なんだか清々しくて良い。
 
野球を見るのが本当に好きなんだな。球場内グルメ、最近はあちこち美味しいと話を聞くけど、やはり会場の熱気との組み合わせが最高なんだと思う。各球場の豆知識もあって、面白く読んだ。
 
はなちゃん。
こりゃ、観に行きたくなるわ
 
tokotan
2巻がでたので再読。主人公の名前は『日下昌大(くさかまさひろ)』さん。楽天梨田監督・大石大二郎さんから 近鉄ファンだった母親につけられた名前でした。西武今年からメットライフドームに名前変わってたよ!
 
西武球場を作ったおじさま達はいい話。体力と命ある限り続けてください。メットライフドームゴハン美味しいらしいね。 藤井寺球場の話は切ないなぁ…孫が遺志を継いでくれて良かった。
 
K.1.
 
 
 
 
 
プロ野球観戦をこよなく愛し、12球団のFCに入り観戦当日の三食は球場で食べる主人公の観戦のこだわりが詰まった作品。これは観戦ガイドブックとしても完璧な内容!食べ物の紹介はもちろん、売り子の選び方など大変ためになる。
 
ゴミ袋にバック入れて観戦など、自分も実践している内容が出ていてビックリ。各球場ごとの話の最後の詩もたまらなく素敵だ。
 
球場には夢とロマンと美味が詰まっている、まさにその通りこんな楽しい一時こそこだわりを持って楽しまなくてどうする!!ちなみに私はハマスタのみかん氷が好き。 ★★★★★(満点)
 
あやっぴ
著者によると「三食」というのは「生活」と捉えてください、とのこと。野球ファンで球場によく通う者にとってはすごく面白い内容でした。
 
あちこち球場行きましたがそれぞれに個性があり、「あるある」もあれば「へぇ~知らなかった…」もあり、今後の参考にもなった。
 
球場の弁当にはあまり興味なかったけど今度しっかり見てみようかな。広島の本拠地ズムスタ、魅力たっぷりで行きたいです(^^♪
 
あん
プロ野球観戦は、東京ドーム、ナゴヤドーム、横浜スタジアムに行ったことがある巨人ファンです。野球に対する愛がそれほどでもない私でも、面白可笑しく読めました(笑)
 
野球好き、特に観戦好きの方は読むべきと思える、野球愛に溢れた漫画でした♪
 
コメント欄でございます!
 
K.1.

これは、面白いですよね!観戦ガイドとしても完璧です(^-^)v 私も実践している事が出てて、ビックリしました。ハマスタのポテサラはうまいですよ!

 

あん

K1さん、この漫画は当たりですねー。浜スタって坂本がよく見えるから好きなんです。って、漫画は関係ありませんね(笑)

 

K.1.

あんさん、ハマスタの内野席はフェンスないからいいですよね!この前、みかん氷食べてましたね(。-∀-)

 

あん

みかん氷激ウマですね❤︎ こないだはとっても暑くて…飲み過ぎました( ̄◇ ̄;)

 

K.1.

あれと、崎陽軒の唐揚げはハマスタ行くと必ず食べます!あっ、今年はまだドーム行ってないなぁ・・・

あん

ドームも行きたいけど、遠いんだよなぁ(苦笑)

 

K.1.

ナゴヤドームも行きたいんだよなぁ~

 

あん

そっちのドームですか(笑)私は東京ドームをイメージしてました(^^ゞ

 

K.1.

俺は東京ドーム近いから(^-^)vあっ、ナゴヤドームはチューハイ安いらしいですよ!!

 

シーナ@食べ物漫画好き
1冊目 正直、球場飯は高いし持ち込みも禁止なんで野球好きじゃないと厳しい内容、生ビールと売り子のお姉さんの会話が素晴らしくも切ない、2〜3口で700円かトホホ。
 
そんなアンチ野球の僕でも西武球場や神宮球場や東京ドームに行ったことあるのだから本当に国民的スポーツ。万世カツサンドのホームラン勝三度とかレア感あって良いなぁ。
 
チョビ
実は球場ではアルコール一択なんですね。ですが、こだわってみれば、美味しそうにもみえるし、球場飯を見直すいいきっかけになりましたね。
 
やはり一軍の球場はハードもソフトも贅沢にできている!もちろんご飯以外の「球場」のありようも紹介されていて著者の野球愛がビンビンに伝わります!
 
わっちー
読友さんからの借り本。各球場&球場メシ紹介マンガ。面白楽しい!今作は神宮球場、西武ドーム、ズムスタ、東京ドーム、藤井寺。地元球場以外行ったことがないのでどこもかしこも興味津々。
 
ちょうど今年は神宮に行こうと思っていたのでタイムリーでした。ズムスタも一度行ってみたいんですけどねえ。寝ソベエリアが憧れ。まずは神宮でソーセージメガ盛りと瓶ビールで観戦したいと思います。
 
友人から聞いていて、絶対頼もうと思っていたのだ。それにしても地元球場だと球場メシは何になるのかしら…メシマズで有名な気がするんだけど…
 
あずき
球場紹介プラスご飯漫画。 雑学漫画でもあるか。 愛を感じる。まぁ野球好きじゃない人はあんま面白くないか。 僕はだいたいテレビ観戦だから知らないことばかりで楽しく読めた
 
かやま
あとがきで書いてたけど日本に存在する(した)球場がいくつあるのか知らないので、連載がどのくらい続くのかわからないけど変に路線変更しないでこのまま行って欲しいな。
 
野球は興味ないけど人生で一回くらい球場で野球観戦するのも悪くないかなー。
 
びぜんや
ヨメさんからの借り本。信州に越してきてからはとんと球場でのNPB観戦とはご無沙汰だなぁ、と思いつつ読み始めたわけですが、……う~ん。
 
マンガらしくほこっとするドラマもあるにはあるんですが、球場や球史、そして球場グルメに関するテキストがこれでもかッ!
 
というほど画面を埋めつくしていて、「これならマンガじゃなく『ベースボールマガジン』あたりで活字とグラフを楽しんでいた方がいいよなぁ」と感じられました。
 
主人公の野球に対する「御作法」も面倒くさく、私には合わなかったですね。★☆☆☆☆
 
笑う角には何が来るんだ文花
「近鉄バッファローズ」が無くなったことすら知らなかった、超プロ野球門外漢の私でも楽しめる。所々で語られる「俺ルール」が押しつけがましくないのが良い。
 
話数が進むと、段々フィクション度が上がっていくのは、好みが別れるかな…。次巻は、名古屋ドーム(出身地の球場)も出てくるらしいので、楽しみです。
 
https://bookmeter.com/books/11461666より引用いたしました。
 
 
 まとめ

 

レビューも見てみたのですがこの球場3食1巻をみて2017年当時ではございますが球場に行ってみたいという声が多かったです。中には合わなかったという人もいましたが野球観戦への魅力は伝わっているのではないかと思います。

 

書いてて思いますが気軽に野球観戦できる環境がとてもうらやましく思います。ですが沖縄にもプロ野球団ができるそうですので

 

も・し・か・し・た・ら

 

自分にも観戦を楽しめる環境が訪れるかもしれない!

 

球団三食1巻を読んでみて思ったのですが著者の渡辺保裕さんの野球に対する愛情が読んでて野球観戦したことないのですが観光がてらに観戦もありだなぁって思うようになりました。

 

その地の名所を楽しむだけでなく地元のチームの試合を見て熱気を感じそのご当地のグルメや選手プロデュースのグルメを楽しむやり方もまた魅力を感じております。4巻で終わってしまいましたがスペシャルみたいのがあれば読んでみたいです!

 

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。<m(__)m>