講談社のマンガで雑学を学ぶ!

マンガを無料で読んで雑学をお伝えしていく暇人のブログです…ブログを見てこれがきっかけでマンガを好きになり雑学を学んでくれれば幸いにございます<m(__)m>

画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明

主人公の八虎君が黒ひげティーチと同じ!?また特異体質とは?

f:id:handsam:20200105144317j:plain

 

八虎君とマーシャル・D・ティーチの特異体質とは?またリアルで実在するのか?

まずは八虎君の特異体質について

 

2巻で八虎君が東京芸術大学の文化祭でテンション上げようとコーヒー飲んだら酔っぱらってしまい友達を啞然とさせてしまっているのですが昔からの様で1巻でやたらビール飲んでタバコ吸って朝帰りってパターンありますが酔っぱらった形跡みられず!

 

それが日々蓄積されていくにも関わらず酔っぱらわない!しかし友達がいうには昔からの様でコーヒーを飲むと酔っぱらってしまうという俗にゆう特異体質の様です!!実際にコーヒーを飲んだら酔っぱらうのか?見ていきたいと思います!

 

コーヒーを飲んだら酔っぱらうのか?

実際にお調べしたところ個人差によりますがコーヒー飲んで酔っ払うというよりはカフェイン分解量が低いと酔っぱらうそうです。ノンカフェインなら特に問題ないとの事。日本人はカフェイン耐性が高いので眠ったり酔っぱらう人はほぼいないそうですよ!

 

日本人はカフェイン分解量が高く耐性があるそうです。逆に白人なんですがエタノール(お酒類)の分解量が高く耐性があるそうです。何故日本人がカフェイン耐性が高いかと申しますと昔から緑茶を飲む習慣があり、カフェイン耐性が高い人種だそうです。

 

f:id:handsam:20200211001330j:plain

 

逆に白人の方がコーヒーを飲むとカフェイン耐性が低いので酔っぱらうそうです。何故かと申しますと肝機能での分解酵素が違うそうでビールをガバガバ飲んでも酔っぱらわないのはエタノール(お酒類)の分解量が高いそうです。

 

ノンカフェインコーヒーが売られているのはこういった体質の方々や心臓病、妊婦の方に考慮して販売されているからだそうです。結構スーパーやコンビニで見かけますが普段買っていく方あまり見られません…。

 

  また他にも八虎君とは別の特異体質の方がいるのかまた特異体質とはどういったのかを今回見ていきたいと思います。↓の記事を参考に書かせていただきました。

 

www.coffee-station.fun

 

 

特異体質でこういう方がいました!

 

163. 匿名 2015/11/24(火) 00:45:05 

とろみのついたものを食べていると
とろみがなくなりサラサラになる。 
多分唾液にとろみを分解する成分があるのかな
と思っています。 母も同じ体質です。
 

164. 匿名 2015/11/24(火) 01:02:19 

>>160 
りんごで酔っぱらう子ならいた。 
修学旅行で大変だった。
 
https://girlschannel.net/topics/550325/より一部抜粋しました。
 
人とはそれぞれ違った酔っぱらいがあるようですね。野生のヘラジカも発酵したリンゴを食べて酔っぱらったというニュースも取り上げられております。
 
リンゴは二日酔い対策にいいと聞きました。しかし発酵したら何故酔っぱらうのか?正直分かりませんが実際の動画がありましたのでご覧ください。外国の動画でございます!
 
 

黒ひげの特異体質とは?

 
 
 皆様ご存知黒ひげことマーシャル・D・ティーチ彼も白ひげ海賊団の方が申されていたのですが特異体質だそうです。これに対してはいろいろな考察がございますが順を追って見ていきたいと思います。
 
悪魔の実を2つ食べている説
ワンピース上で話があるように悪魔の実を食べると人間離れした能力と引き換えに海に嫌われる(泳げなくなる)といわれ2つ食べると通常死んでしまいますが黒ひげは最終戦争で白ひげからグラグラの実を食べて能力を手に入れています。
 
ケルベロスの実(幻獣種)の実を食べている説
上の説と関係してくるのですが口が三つあるケルベロスの実を食べて実は複数でいるという説です。このケルベロスの実ですがいつ食べたかはまだ明らかにされておりませんが実は複数いたという説がございます。
 

f:id:handsam:20200211001218j:plain

 

マルコが最終戦争時話されていたのですが白ひげ海賊団在籍時より「昔から特別だった」とはなされており、エースがティーチに対し「人の何倍も生きているお前が…。」とまた謎めいた伏線セリフも飛び出しております。
 
正直まだまだ謎に包まれている黒ひげティーチ。これからどんどん出てくるんでしょうね。それでは一般的に特異体質とはどういったものか調べていきたいと思います。
 
 

特異体質(とくいたいしつ)idiosyncrasy

 

正常人では特に反応を示さない物質に対して,過敏で異常な反応を示す体質。食事性特異体質と薬物性特異体質がある。食品では,カニ,エビ,サバ,卵白など蛋白体に対して異常な反応をする場合が多く認められ,これらを摂取すると,皮膚にじんま疹などの発疹をみ,頭痛,下痢などが起る。また薬物性のものでは,ヨウ素水銀ヒ素キニーネピリン系薬剤などで認められ,反応の激しい場合はショック様相を呈し,死にいたることもある。
 
 

特異体質を調べて思ったこと 

 
 一般的な特異体質というのはどうやら蕁麻疹のようですね。かかった事あるんですけどカニ、エビ等の甲殻類アレルギーで急に肌がブツブツ出始め酷いときは下痢や発熱があるそうです。私はエリンギでアレルギー反応出ました…。
 
八虎君の場合は肝機能でのカフェイン分解量が白人よりでエタノールの分解量が優れているがカフェインの分解量が劣っていることが分かりました。
 
黒ひげことマーシャル・D・ティーチは特異体質というよりは何か別の力が働いているがまだ明らかにされておらずこれからも考察が続きそうです。個人的にどうなるのか楽しみですね。

 

2巻についてですが絵画のサイズについて全く知らなかったので次回お伝えしていきます。最後までご覧いただきありがとうございました。<m(__)m>